News&Topics

東京オートサロン2018ーGIBSON ストーク

東京オートサロン2018レポート。GIBSONブランドでお馴染み、ストークブースです。展示されていた200系ハイエース コンセプトカーのテーマは「遊び尽くせ」。

新作オーバーフェンダー「20ミリオーバーフェンダー」

GIBSONの新作オーバーフェンダーは、タイヤハウスのすき間を隠すタイプではなく、ダミーリベット30個が付属し、ドレスアップが可能。ワイルドなハイエースにマッチします。

商品の詳細はこちら >> 200系ハイエース GIBSON 20ミリオーバーフェンダー(FRP製)

新しいインテリアの提案ーグラファム・クラシック

新商品のシートカバー、アームレスト、ネックパッド、マルチベッドキットは、国産にこだわり造り上げた、シックでカジュアルなデザインを採用。ブラックとモケット生地をコンビネーションすることで、幅広くコーディネートすることが可能です。

商品の詳細はこちら >>

200系ハイエース S-GL GIBSON グラファム・クラシック シートカバー

200系ハイエース GIBSON グラファム・クラシック アームレスト 1個

GIBSON グラファム・クラシック ネックパッド 1個

200系ハイエース GIBSON グラファム・クラシック マルチベッドキット

装着するだけでスポーティーな印象になるシフトノブ

人気アイテムの「GTシフトノブ」。アルミアルマイト加工が施されたそのスタイルングは、すでにそれだけでレーシングパーツを思わせる雰囲気です。下部には滑り止めのローレット加工を模したデザインにもこだわり満載。マニュアル車はもちろん、ATシフトにも装着できます。気分だけでもマニュアル車に!

商品の詳細はこちら >> 200系ハイエース GIBSON GTシフトノブ

GIBSON ストーク 公式サイト

GIBSON ストーク Facebookページ

zuno

投稿者の記事一覧

おもにサイトの更新業務を担当しています。
分かりやすく、見てるだけでワクワクするようなサイト作りを心がけています。

出身地:静岡県磐田市
好きなこと:スポーツ観戦。コーヒーを飲みながら想いにふける。写真撮影。

関連記事

  1. 東京オートサロン2018ーCRAFTPLUS ビーンズ
  2. 200系ハイエース 2017年12月マイナーチェンジ ESパーツ…
  3. オリジナル浜松注染手ぬぐい。注染(ちゅうせん)そめとは?
  4. 東京オートサロン2018ーユーアイビークル
  5. オグショー フォトグランプリーたくさんのご応募ありがとうございま…
  6. 東京オートサロン2018ーVALENTI ヴァレンティ
  7. 東京オートサロン2018ー日産自動車 NV350CARAVAN …
  8. スタッフ皆で、ヤマハコミュニケーションプラザを見学しました。

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. 200系ハイエースの乗り心地改善には、コンフォートリーフへの交換がおすすめ!
  2. NV350キャラバンにESダブルフリップベッドを取り付けました。
  3. 200系ハイエース ESサポートグリップのユーザーレビュー
  4. 200系ハイエースS-GLに、ESフロアパネルを装着しました。
  5. 200系ハイエース ESフリップベッドのユーザーレビュー
PAGE TOP