News&Topics

東京オートサロン2018ーGIBSON ストーク

東京オートサロン2018レポート。GIBSONブランドでお馴染み、ストークブースです。展示されていた200系ハイエース コンセプトカーのテーマは「遊び尽くせ」。

新作オーバーフェンダー「20ミリオーバーフェンダー」

GIBSONの新作オーバーフェンダーは、タイヤハウスのすき間を隠すタイプではなく、ダミーリベット30個が付属し、ドレスアップが可能。ワイルドなハイエースにマッチします。

商品の詳細はこちら >> 200系ハイエース GIBSON 20ミリオーバーフェンダー(FRP製)

新しいインテリアの提案ーグラファム・クラシック

新商品のシートカバー、アームレスト、ネックパッド、マルチベッドキットは、国産にこだわり造り上げた、シックでカジュアルなデザインを採用。ブラックとモケット生地をコンビネーションすることで、幅広くコーディネートすることが可能です。

商品の詳細はこちら >>

200系ハイエース S-GL GIBSON グラファム・クラシック シートカバー

200系ハイエース GIBSON グラファム・クラシック アームレスト 1個

GIBSON グラファム・クラシック ネックパッド 1個

200系ハイエース GIBSON グラファム・クラシック マルチベッドキット

装着するだけでスポーティーな印象になるシフトノブ

人気アイテムの「GTシフトノブ」。アルミアルマイト加工が施されたそのスタイルングは、すでにそれだけでレーシングパーツを思わせる雰囲気です。下部には滑り止めのローレット加工を模したデザインにもこだわり満載。マニュアル車はもちろん、ATシフトにも装着できます。気分だけでもマニュアル車に!

商品の詳細はこちら >> 200系ハイエース GIBSON GTシフトノブ

GIBSON ストーク 公式サイト

GIBSON ストーク Facebookページ

zuno

投稿者の記事一覧

おもにサイトの更新業務を担当しています。
分かりやすく、見てるだけでワクワクするようなサイト作りを心がけています。

出身地:静岡県磐田市
好きなこと:スポーツ観戦。コーヒーを飲みながら想いにふける。写真撮影。

関連記事

  1. 東京オートサロン2018ープレイバック 東京オートサロン2017…
  2. TOYOTA、ハイエースならびにレジアスエースの特別仕様車を発売…
  3. 企業として、記録の保存(アーカイブ)の大切さを感じました。
  4. 東京オートサロン2018ーVALENTI ヴァレンティ
  5. 東京オートサロン2018ーハイエースキャラバンの最新デモカーが勢…
  6. 東京オートサロン2018ーそもそも「オートサロン」とは?
  7. 東京オートサロン2018ーいよいよ1月12日(金)から開催へ
  8. オリジナル浜松注染手ぬぐい。注染(ちゅうせん)そめとは?

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. 200系ハイエースの跳ね上げベッドーESフリップベッド
  2. トラッパー初体験!からの「いいね!オグショー」ステッカー!!
  3. 200系ハイエースにNEEDSBOX サイドバイザーを取り付けました。
  4. NV350キャラバン ESサイドマルチパイプラックのユーザーレビュー
  5. 200系ハイエース レーザーシェードのユーザーレビュー
PAGE TOP