News&Topics

TOYOTA、ハイエースならびにレジアスエースの特別仕様車を発売

TOYOTAは、ハイエースならびにレジアスエースに特別仕様車スーパーGL“DARK PRIMEⅡ”を、ハイエースに誕生50周年記念の特別仕様車スーパーGL“50TH ANNIVERSARY LIMITED”を設定し、ハイエースは全国のトヨペット店(東京地区は東京トヨタおよび東京トヨペット、大阪地区は大阪トヨタ)、レジアスエースは全国のネッツ店を通じて、8月6日に発売しました。なお、特別仕様車スーパーGL“50TH ANNIVERSARY LIMITED”は期間限定生産(~2019年7月31日予定)となります。

ハイエース 特別仕様車 スーパーGL“DARK PRIMEⅡ”
(2WD・2800ディーゼル・標準ボディ)
<オプション装着車>

レジアスエース 特別仕様車 スーパーGL“DARK PRIMEⅡ”
(4WD・2700ガソリン・ワイドボディ)
<オプション装着車>

今回の特別仕様車スーパーGL“DARK PRIMEⅡ”は、最上級グレード「スーパーGL」をベースに、外装は、ダークメッキを施したフロントグリル、バックドアガーニッシュを特別装備したほか、内装には、ルーフ、ピラー、セパレーターバーにブラック色を採用するなど、質感を向上させました。

また、スライドドアのスカッフプレートに車名ロゴ&イルミネーションを特別装備したほか、SRSエアバッグ+プリテンショナー&フォースリミッター機構付シートベルト(助手席)を標準装備し、より魅力的な仕様としました。外板色には、特別設定色スパークリングブラックパールクリスタルシャイン(オプション)を含む全5色を設定しました。

また、ハイエースの誕生50周年を記念し発売した特別仕様車スーパーGL“50TH ANNIVERSARY LIMITED”は、最上級グレード「スーパーGL」をベースに、外装は、漆黒メッキを施したフロントロアグリルをはじめ、フロントフォグランプベゼルやフルホイールキャップに高輝度塗装を施すなど、より上質で落ち着いた印象を付与しました。また、バックドアには50周年記念エンブレムを装備しました。内装には、ルーフ、ピラー、セパレーターバーにブラック色を採用したほか、シート表皮にダークブラウン色のトリコット+合成皮革&ダブルステッチを採用。また、随所に茶木目マホガニー調加飾やダークシルバー加飾を施すなど、より高級感と上質感を演出しました。

そのほか、50周年記念エンブレム付のスマートキーやスライドドアのスカッフプレートに車名ロゴ&イルミネーションを特別装備したほか、デュアルパワースライドドアやSRSエアバッグ+プリテンショナー&フォースリミッター機構付シートベルト(助手席)を標準装備し、プレミアムな限定車としました。外板色には、特別設定色グラファイトメタリックを含む全6色を設定しました。

特別仕様車 スーパーGL“50TH ANNIVERSARY LIMITED”
(2WD・2800ディーゼル・標準ボディ)

50TH ANNIVERSARY
エンブレム付スマートキー

50TH ANNIVERSARY
バックドアエンブレム

特別仕様車 スーパーGL“50TH ANNIVERSARY LIMITED”
(2WD・2800ディーゼル・標準ボディ)
<オプション装着車>

ハイエース バン 車両情報はこちら
https://toyota.jp/hiacevan/
ハイエース バン スーパーGL“DARK PRIME II” 車両情報はこちら
https://toyota.jp/hiacevan/grade/special/

zuno

投稿者の記事一覧

おもにサイトの更新業務を担当しています。
分かりやすく、見てるだけでワクワクするようなサイト作りを心がけています。

出身地:静岡県磐田市
好きなこと:スポーツ観戦。コーヒーを飲みながら想いにふける。写真撮影。

関連記事

  1. ジャパンキャンピングカーショー2018ーG&Yuバッテリー ジー…
  2. 絶大な人気の理由に迫る。潜入!オーリンズサービスセンター
  3. オグショー商品の梱包に使用しているテープはオリジナルです!
  4. ジャパンキャンピングカーショー2018ーFIAMMA フィアマ
  5. 200系ハイエース用 人気カスタムパーツの探し方
  6. 春の“ハマイチ”を満喫!ー浜名湖サイクルツーリング2018
  7. NV350キャラバンにESサイドマルチパイプラックを取り付けまし…
  8. 東京オートサロン2018ーVALENTI ヴァレンティ

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. NV350キャラバン専用 ESフックのユーザーレビュー
  2. 「ネオクラシック」という新しさ。ZERO型フェイスチェンジフルセットが人気です。
  3. ESサイドロッドホルダー(W)を高めにオフセットできる移動ブラケット
  4. 200系ハイエース用 人気カスタムパーツの探し方
  5. オグショー フォトグランプリ「トランポで過ごす日常」
PAGE TOP