【夏季休業のお知らせ】

当店は誠に勝手ながら、2024年8月10日(土)から8月19日(月)までを休業日とさせていただきます。休業前の最終発送日は8月9日(金)となり、休業前はご注文数が増加することが予想されますので、恐れ入りますが納期に余裕を持ち、お早めにご注文いただきますようお願い申し上げます。(メーカー直送品の場合、最終発送日は異なる場合があります) 大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

※掲載している写真や図はイメージで、実際の車種、商品とは仕様が異なる場合があります。

200系ハイエース用で好評いただいている「OHLINSショックアブソーバートランポモデル」にキャラバン用をラインアップ。ハイエース用とコンセプトはそのままに、キャラバンの特性に合わせて味付けを調整しました。ショックアブソーバーのトップブランド オーリンズと、トランポ専門店 オグショーがタッグを組み、トランポユーザーに最適な乗り心地を追求した渾身の一品に仕上がっています。

「Ver.2」は、従来の「Ver.1」と比べマイルドな味付けに変更し、マンホールのふくらみや道路のつなぎ目もスムーズに乗り越え、さらに高速道路でも安定する仕上がりとなっています。

「モトクロスライダーの経験をフルに活用したトランポモデル」

モトクロスレーサーだった経験から、ダンパー性能は、装着する車両の重量により、大きく変化する事を知っています。そんな中でもオーリンズのダンパーは、常に高性能を発揮してくれていましたので、安心して販売させていただいていましたが、ディーゼル車や4WD車での性能に不満が残っていたのも事実でした。トランポユーザーの多くが好むディーゼル車やワイドボディ4WD車専用のダンパーを作れないか?と考え、最も信頼の置けるオーリンズさんに相談。その後試行錯誤を繰り返しやっと完成しました。

ノーマル仕様のベストパフォーマンスは、前前軸重1000kg前後に装着した際に発揮されるに対し、今回開発したキャラバン用トランポモデルは、前前軸重1400kg前後の車輌に装着した際に最大限のパフォーマンスが発揮されるようチューニングしました。

これにより2WD車でも常時荷物を積載されたり、架装により車両重量が増した車輌や、ディーゼル車・4WD車にお乗りのユーザーにも最適なショックアブソーバーができあがったと自負しています。

トランポ専門店 オグショーだからこそできたトランポモデルを是非体感してみて下さい。


開発担当:オグショー代表 小栗 伸幸

通常仕様と何が違うのか?

通常仕様のオーリンズショックアブソーバーDFVではカバーしきれない、ディーゼル車やワイドガソリン4WD車などの、特にフロント重量が重い車輌に合わせたセッティングを施しました。約300kg重い車重を想定し、ノーマルのDFVショックアブソーバーのオイル、シムを調整しては試乗し、さらに調整・試乗を繰り返して、通常のオーリンズの特性とも違う、納得のいく味付けに仕上がっています。

キャラバンの特性を考慮した最適なショック

キャラバンには、200系ハイエースにはないディーゼル4WDワイドボディの設定があります。標準ボディガソリン2WDのフロント重量1000kgに対し、ワイドボディディーゼル4WDが1400kgとかなりの違いがあります。標準仕様のオーリンズでも十分乗り心地は良くなりますが、高速道路でのフラツキも抑えながら突き上げも抑えたいとなると、このトランポモデルがお勧めです。
すでにオーリンズショックアブソーバーをご購入、交換されているお客様は、オグショー以外でオーリンズのショックを交換された場合、いま一度、減衰力(ダイヤルを回している数)をご確認ください。時折、当店以外でショックを交換されたお車を確認させていただくと、ショック4本ともすべてバラバラな減衰力設定になっていたり、一番硬くなっていたりと、ショック本来の実力を発揮できない状態の車両が見受けられます。減衰力の調整方法は、フロントは、ステアリングをいっぱいに切った状態で、ショック上部のダイヤルを時計回りに締めると硬くなり、緩めると柔らかくなります。リアは、ショックの下側に取付されているダイヤルをフロントと同じく締めると硬くなり、緩めると柔らかくなります。足回りは、ご相談されるショップによって味付けが違いますので、お好みの乗り心地をスタッフにご相談ください。

トランポモデルにも、通常仕様のオーリンズショック同様、オーリンズ独自の伸圧同時制御バルブ「DFV(デュアル・フロー・バルブ)」が搭載されていて、理想的な減衰特性を実現。快適性と走行性能を高次元で両立させ、さまざまなプロフェッショナルユースを足元から支えます。さらに、装着したまま調整可能な20段階の減衰調整機構を搭載。走行シーン、積載状況に合わせたセッティングが可能です。

「DFV」とは?

DFVとは“デュアル・フロー・バルブ”を意味するオーリンズ・サスペンション・テクノロジーの集大成。その構造は、伸び側・圧縮側それぞれのバルブセッティングを独立して行ない、ストロークを犠牲にしないようコンパクトに仕上がっています。

DFVとは“デュアル・フロー・バルブ”を意味するオーリンズ・サスペンション・テクノロジーの集大成。その構造は、伸び側・圧縮側それぞれのバルブセッティングを独立して行ない、ストロークを犠牲にしないようコンパクトに仕上がっています。

メインバルブはしなやかさと運動性を両立させた特性を追及。この特性のウィークポイントである高速域で出過ぎる減衰力をDFVでキャンセルし、ピストン停止状態から動きだし、さらに高速域まで、よどみのない曲線を描く理想的な作動量をDFVが初めて可能にしました。

メインバルブ+20段調整オリフィス+DFVの3ルートを流れるオイルのハーモニーが、ショックアブソーバーのパフォーマンスを異次元にまで高めました。ショックアブソーバーに求められる性能は何ひとつ失うことなく、異次元のパフォーマンスを実現。実際に体験されたお客様や、多数の自動車専門誌にて試乗テストされたプロドライバーの方々から絶賛をいただいています。

最近のショックアブソーバーのセッティング傾向は、突き上げ感のある硬い乗り心地を嫌い、縮みは低く、伸びは高めの減衰力が主流となっています。特性は低速域を重視し、低速域を高く、高速域は低くなるよう全体に寝かせたカーブとなっています。この特性は、運動性と乗り心地を両立させる上で非常に有効な手段ではありますが、縮みに対して伸びが著しく高い(特に低速域)セッティングは、多くの場合、ギャップを越えた後にドスンという不快な落下Gを感じることにつながります。 

一方、DFVは、高すぎる傾向になる中速から高速域にかけての減衰力を適切にカットすることが可能です。これにより、低速域ではしなやかさと運動性能を両立した特性のまま乗り心地にも優れた理想的な減衰力特性を実現しています。



商品詳細
仕様 ・フロントリアともに20段階減衰力調整機構付き
・ショックアブソーバータイプ:TypeNS(ノーマル形状ショートモデル)
・補修用ブーツ(別売)はこちらです。
200系ハイエース・キャラバン OHLINSショックアブソーバー用 補修ブーツ フロント用1本
200系ハイエース・キャラバン OHLINSショックアブソーバー用 補修ブーツ リア用1本
≪オーバーホールにつきまして≫
・オーバーホール可能(48,000円~ 税別/4本1台分)
※交換が必要なパーツがある場合、別途費用がかかります。
・オーバーホールの際にオプション(別途費用)で「Ver.1」から「Ver.2」へ仕様変更可能です。
※OGUshowのロゴの入ったショックアブソーバー、もしくは当店にてOHLINSショックアブソーバーをご購入された方限定のアフターサービスとなりますのでご注意ください。
・オーバーホールのタイミングにつきましては2年及び20,000kmがメーカー推奨となります。

取付参考時間:約2.5時間
通常お届け 当店に在庫がある場合:最短で翌営業日までに発送
メーカーに在庫がある場合:最短で4営業日以内に発送

(表示されている納期は、当店もしくはメーカーに在庫がある場合の日数です。 メーカー欠品などで納期が遅れる場合は、ご注文後、あらためてご連絡します)
ご注文前にご確認ください 商品の保証について
当店でお買い上げいただいたOHLINSショックアブソーバーにつきましては、商品発送後、3ヶ月以内の「初期不良」に限り、無償での点検および修理をさせていただきます。「初期不良」とは、正常な取り扱い、取り付け、ご使用において発生した「オイル漏れ」や「破損」、「異音」を指します。保証対象外または保証期間終了後の不具合につきましては、有償での点検および修理となります。
なお、誠に恐れ入りますが、「初期不良」の場合を含め、本製品を使用して生じた損害や、脱着工賃およびそれに付随する費用、またお車を使用することができないことによる損失等につきましては、一切の補償はいたしかねますのであらかじめご了承ください。
※リフトアップ車には適合していません。
※ピストンロッドに傷が付くとオイル漏れの原因となりますので、お取付けの際などご注意下さい。

【オグショーオリジナル】キャラバン OHLINSショックアブソーバー トランポモデル Ver.2 1台分セット

  • キャラバン
商品番号 OGS004
適合キャラバン(NV350) ※ノーマル車高~2インチダウン車
ハイエース/キャラバンの年式表(型)はこちら
送料区分
販売価格 ¥ 187,000 税込
[ 1,700 ポイント進呈 ]
在庫状況を見る
別画面で在庫状況を見る
商品の入荷予定や納期についてご不明な点がありましたら、下記の[この商品について問い合わせる]ボタンよりお問い合わせください。


200系ハイエース用で好評いただいている「OHLINSショックアブソーバートランポモデル」にキャラバン用をラインアップ。ハイエース用とコンセプトはそのままに、キャラバンの特性に合わせて味付けを調整しました。ショックアブソーバーのトップブランド オーリンズと、トランポ専門店 オグショーがタッグを組み、トランポユーザーに最適な乗り心地を追求した渾身の一品に仕上がっています。

「Ver.2」は、従来の「Ver.1」と比べマイルドな味付けに変更し、マンホールのふくらみや道路のつなぎ目もスムーズに乗り越え、さらに高速道路でも安定する仕上がりとなっています。

「モトクロスライダーの経験をフルに活用したトランポモデル」

モトクロスレーサーだった経験から、ダンパー性能は、装着する車両の重量により、大きく変化する事を知っています。そんな中でもオーリンズのダンパーは、常に高性能を発揮してくれていましたので、安心して販売させていただいていましたが、ディーゼル車や4WD車での性能に不満が残っていたのも事実でした。トランポユーザーの多くが好むディーゼル車やワイドボディ4WD車専用のダンパーを作れないか?と考え、最も信頼の置けるオーリンズさんに相談。その後試行錯誤を繰り返しやっと完成しました。

ノーマル仕様のベストパフォーマンスは、前前軸重1000kg前後に装着した際に発揮されるに対し、今回開発したキャラバン用トランポモデルは、前前軸重1400kg前後の車輌に装着した際に最大限のパフォーマンスが発揮されるようチューニングしました。

これにより2WD車でも常時荷物を積載されたり、架装により車両重量が増した車輌や、ディーゼル車・4WD車にお乗りのユーザーにも最適なショックアブソーバーができあがったと自負しています。

トランポ専門店 オグショーだからこそできたトランポモデルを是非体感してみて下さい。


開発担当:オグショー代表 小栗 伸幸

通常仕様と何が違うのか?

通常仕様のオーリンズショックアブソーバーDFVではカバーしきれない、ディーゼル車やワイドガソリン4WD車などの、特にフロント重量が重い車輌に合わせたセッティングを施しました。約300kg重い車重を想定し、ノーマルのDFVショックアブソーバーのオイル、シムを調整しては試乗し、さらに調整・試乗を繰り返して、通常のオーリンズの特性とも違う、納得のいく味付けに仕上がっています。

キャラバンの特性を考慮した最適なショック

キャラバンには、200系ハイエースにはないディーゼル4WDワイドボディの設定があります。標準ボディガソリン2WDのフロント重量1000kgに対し、ワイドボディディーゼル4WDが1400kgとかなりの違いがあります。標準仕様のオーリンズでも十分乗り心地は良くなりますが、高速道路でのフラツキも抑えながら突き上げも抑えたいとなると、このトランポモデルがお勧めです。
すでにオーリンズショックアブソーバーをご購入、交換されているお客様は、オグショー以外でオーリンズのショックを交換された場合、いま一度、減衰力(ダイヤルを回している数)をご確認ください。時折、当店以外でショックを交換されたお車を確認させていただくと、ショック4本ともすべてバラバラな減衰力設定になっていたり、一番硬くなっていたりと、ショック本来の実力を発揮できない状態の車両が見受けられます。減衰力の調整方法は、フロントは、ステアリングをいっぱいに切った状態で、ショック上部のダイヤルを時計回りに締めると硬くなり、緩めると柔らかくなります。リアは、ショックの下側に取付されているダイヤルをフロントと同じく締めると硬くなり、緩めると柔らかくなります。足回りは、ご相談されるショップによって味付けが違いますので、お好みの乗り心地をスタッフにご相談ください。

トランポモデルにも、通常仕様のオーリンズショック同様、オーリンズ独自の伸圧同時制御バルブ「DFV(デュアル・フロー・バルブ)」が搭載されていて、理想的な減衰特性を実現。快適性と走行性能を高次元で両立させ、さまざまなプロフェッショナルユースを足元から支えます。さらに、装着したまま調整可能な20段階の減衰調整機構を搭載。走行シーン、積載状況に合わせたセッティングが可能です。

「DFV」とは?

DFVとは“デュアル・フロー・バルブ”を意味するオーリンズ・サスペンション・テクノロジーの集大成。その構造は、伸び側・圧縮側それぞれのバルブセッティングを独立して行ない、ストロークを犠牲にしないようコンパクトに仕上がっています。

DFVとは“デュアル・フロー・バルブ”を意味するオーリンズ・サスペンション・テクノロジーの集大成。その構造は、伸び側・圧縮側それぞれのバルブセッティングを独立して行ない、ストロークを犠牲にしないようコンパクトに仕上がっています。

メインバルブはしなやかさと運動性を両立させた特性を追及。この特性のウィークポイントである高速域で出過ぎる減衰力をDFVでキャンセルし、ピストン停止状態から動きだし、さらに高速域まで、よどみのない曲線を描く理想的な作動量をDFVが初めて可能にしました。

メインバルブ+20段調整オリフィス+DFVの3ルートを流れるオイルのハーモニーが、ショックアブソーバーのパフォーマンスを異次元にまで高めました。ショックアブソーバーに求められる性能は何ひとつ失うことなく、異次元のパフォーマンスを実現。実際に体験されたお客様や、多数の自動車専門誌にて試乗テストされたプロドライバーの方々から絶賛をいただいています。

最近のショックアブソーバーのセッティング傾向は、突き上げ感のある硬い乗り心地を嫌い、縮みは低く、伸びは高めの減衰力が主流となっています。特性は低速域を重視し、低速域を高く、高速域は低くなるよう全体に寝かせたカーブとなっています。この特性は、運動性と乗り心地を両立させる上で非常に有効な手段ではありますが、縮みに対して伸びが著しく高い(特に低速域)セッティングは、多くの場合、ギャップを越えた後にドスンという不快な落下Gを感じることにつながります。 

一方、DFVは、高すぎる傾向になる中速から高速域にかけての減衰力を適切にカットすることが可能です。これにより、低速域ではしなやかさと運動性能を両立した特性のまま乗り心地にも優れた理想的な減衰力特性を実現しています。



商品詳細
仕様 ・フロントリアともに20段階減衰力調整機構付き
・ショックアブソーバータイプ:TypeNS(ノーマル形状ショートモデル)
・補修用ブーツ(別売)はこちらです。
200系ハイエース・キャラバン OHLINSショックアブソーバー用 補修ブーツ フロント用1本
200系ハイエース・キャラバン OHLINSショックアブソーバー用 補修ブーツ リア用1本
≪オーバーホールにつきまして≫
・オーバーホール可能(48,000円~ 税別/4本1台分)
※交換が必要なパーツがある場合、別途費用がかかります。
・オーバーホールの際にオプション(別途費用)で「Ver.1」から「Ver.2」へ仕様変更可能です。
※OGUshowのロゴの入ったショックアブソーバー、もしくは当店にてOHLINSショックアブソーバーをご購入された方限定のアフターサービスとなりますのでご注意ください。
・オーバーホールのタイミングにつきましては2年及び20,000kmがメーカー推奨となります。

取付参考時間:約2.5時間
通常お届け 当店に在庫がある場合:最短で翌営業日までに発送
メーカーに在庫がある場合:最短で4営業日以内に発送

(表示されている納期は、当店もしくはメーカーに在庫がある場合の日数です。 メーカー欠品などで納期が遅れる場合は、ご注文後、あらためてご連絡します)
ご注文前にご確認ください 商品の保証について
当店でお買い上げいただいたOHLINSショックアブソーバーにつきましては、商品発送後、3ヶ月以内の「初期不良」に限り、無償での点検および修理をさせていただきます。「初期不良」とは、正常な取り扱い、取り付け、ご使用において発生した「オイル漏れ」や「破損」、「異音」を指します。保証対象外または保証期間終了後の不具合につきましては、有償での点検および修理となります。
なお、誠に恐れ入りますが、「初期不良」の場合を含め、本製品を使用して生じた損害や、脱着工賃およびそれに付随する費用、またお車を使用することができないことによる損失等につきましては、一切の補償はいたしかねますのであらかじめご了承ください。
※リフトアップ車には適合していません。
※ピストンロッドに傷が付くとオイル漏れの原因となりますので、お取付けの際などご注意下さい。

こちらもあわせてご検討ください

前へ
次へ

こちらの商品もチェックされています

レビューを投稿していただくと100ポイントプレゼント!

会員の方は必ずログインしてからレビューを投稿ください。ゲストの方でも投稿できますが、レビューポイントは付与されません。

    重要:ご注文いただく前にご確認ください。

    お客様が本サイトを通じて商品を購入される場合、また本サイトをご利用されてお電話やメール、FAXにて商品をご注文いただく場合、各商品ページのご注意事項、および下記のご注意事項を理解し同意されたものとみなしますので、必ずお読み下さい。

  • 「車検対応」などと明記されている商品でも、管轄の陸運局や検査官によっては車検不適合と判断される可能性があります。検査官の判断が優先されます。
  • 明記されている「適合情報」につきましては、現時点で、当店もしくはメーカーが把握している情報に基づいています。ごくまれに、車両の軽微な改良により仕様が変更されることがあり、あいにく、当店もしくはメーカーでもすべての情報を把握することができません。お手数ですが、マイナーチェンジ後の車輌や、特別仕様車にお取り付けされる場合、必ずご注文手続き画面の「備考欄」に、その旨ご連絡をお願いいたします。事前のご連絡がない場合、不具合が生じても返品・交換対応ができかねる場合があります。また、適合が確認できるまでにお時間を要する場合もあります。
  • 明記されている「耐荷重」については、走行状況や路面状況により変化することがあります。万一の事故、損害等のあらゆる責務に対しても、当社は一切の責任を負いかねます。
  • 明記されている「サイズや重量」については、商品の性質上、個体差により若干の誤差が生じます。
  • 明記されている「参考取付時間」は当社スタッフによる取付け時間の目安となり、実際のお取付け時間と異なることがあります。
  • 明記されている「取付難易度」はあくまで参考としてのものとなり、ユーザーの知識や技術により異なります。少しでも不安がある場合は、専門ショップへ依頼されることをお勧めします。また、走行の安全に関わる「重要保安部品」の取り付けは必ず認証工場にご依頼ください。誠に恐れ入りますが、お取り付けの際に生じた破損や事故につきまして弊社では一切の責任を負いかねます。
  • フロアパネルやウィンドウパネルなど木材を材料としている木製品については、木材の特性上、「反り」が生じる場合があります。
  • エアロパーツやドレスアップパーツなどの外装品の塗装済み商品につきましては、車輌の生産時期や塗装の経年劣化などにより、実際のお車と若干色味が異なる場合があります。お車と色味を合わせるためには、未塗装の商品をご購入いただき、お近くのボディショップなどにお車をお持ち込みの上、塗装をご依頼ください。色味の違いによる返品交換はお受けできませんのであらかじめご了承下さい。また、社外品につき、若干の小キズや塗装面のムラなどがある場合があります。純正同等のクオリティではありませんので、あらかじめご了承ください。また、メーカーにて検品済みの商品となりますので、当店では塗装状態について検品していない場合があります。商品お届け後、すぐに状態を確認いただき、もし不具合がある場合はすぐに当店にご連絡ください。商品到着後8日以内であっても、取付けや加工をされた場合はご返品や交換には一切対応できません。
  • 当サイトにはできるだけ最新の情報を掲載するようにしておりますが、予告なく仕様が変更されている場合があります。まれにメーカーにて商品の廃盤、生産中止などによりご注文をキャンセルさせていただく場合がございます。
  • 画面上に表示されている色と実際の商品の色は、ご使用のディスプレイにより多少異なる場合がございます。

最近閲覧した商品