News&Topics

休日にトランポで車中泊の旅を楽しんできました。

年末年始のお休みを利用して、NV350キャラバンで車中泊の旅を楽しんできました。

ESプライバシーカーテンでフロント3面を目隠し

遮光生地で製作されているESプライバシーカーテン。サンバイザーや内張りの隙間を使って、ボディへ無加工で取り付けができるワンピースのカーテンです。ワンピースなので隙間ができにくく、プライバシーが守られるので室内で安心して過ごせます。

商品ページはこちら >> ESプライバシーカーテン

リアは遮光パットでプライバシーを確保

吸盤を使ってガラス面に貼ることで、こちらも車内のプライバシーを確保できる人気のアイテムです。車種ごとに専用設計で製作されているため、ガラス面に隙間なく取り付けることができます。

商品ページはこちら >> 

200系ハイエース ESプライバシーパッド

NV350キャラバン プレミアムGX ユーアイビークル 遮光パッド

ライトユーザーの必須アイテムーANKER ポータブル電源 PowerHouse

電源の確保も車中泊の大事なファクター。最近はスマホやタブレット、またネット接続のためのWi-fiモバイルルーターなど、充電が減ってくると気が気でないものが増えてきました。車中泊のヘビーユーザーなら、最初からサブバッテリーシステムを組んだほうが便利でスマートでお勧め。でも、それなりのコストがかかり、バッテリーやインバータなどの機器を車内に組み込むスペースも必要となります。そこまでは必要ないと感じるライトユーザーなら、今回使用したような持ち運べるタイプのポータブル電源がお勧めです。ユーザーから評価が高いANKER ポータブル電源は、コンパクトなボディでありながら、使用状況にもよりますが、満充電の状態から2~3泊程度の車中泊なら十分使えます。今回は、まだ開発中の温熱マットを、このポータブル電源のシガーソケットに繋いで試しに使ってみました。思ったよりも消費電力が少なく、しかもすぐに温かくなり、冬の車中泊にとても便利なアイテムでした。商品化された際には紹介します。

商品ページはこちら >> ANKER ポータブル電源 PowerHouse

ESプライバシーカーテンはコンパクトに収納可能

先に紹介したESプライバシーカーテンは、きれいに畳めば、クッションサイズに収納可能です。少しコツがありますので、下の動画を見てマスターしてください。

トランポで快適な車中泊を楽しめました。

zuno

投稿者の記事一覧

おもにサイトの更新業務を担当しています。
分かりやすく、見てるだけでワクワクするようなサイト作りを心がけています。

出身地:静岡県磐田市
好きなこと:スポーツ観戦。コーヒーを飲みながら想いにふける。写真撮影。

関連記事

  1. 200系ハイエース 2017年12月マイナーチェンジ ESパーツ…
  2. 200系ハイエース ESサポートグリップのユーザーレビュー
  3. ジャパンキャンピングカーショー2018ー日産自動車
  4. TOYOTA、ハイエースならびにレジアスエースを一部改良
  5. 200系ハイエース S-GLに「1BOXNETWORK Dピラー…
  6. 東京オートサロン2018ーGIBSON ストーク
  7. NV350キャラバンにVALENTI JEWEL LEDルームラ…
  8. トランポの基本アイテムー200系ハイエースにESフロアパネルを取…

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. トラッパー初体験!からの「いいね!オグショー」ステッカー!!
  2. 200系ハイエース 4型 ワイドボディ カーボンテック フロントバンパーエクステのユーザーレビュー
  3. ドアをちょっとだけ開けてロックできる!車中泊時の車内の換気に便利なアイテム
  4. 200系ハイエースの跳ね上げベッドーESフリップベッド
  5. 200系ハイエース、NV350キャラバンに装着可能な防虫ネット
PAGE TOP