News&Topics

東京オートサロン2018ーユーアイビークル

東京オートサロン2018レポート。次は、ベッドキットなどのインテリアからトランポパーツまで幅広くカバーしているユーアイビークルブースです。200系ハイエース S-GL標準ボディとS-GLワイドミドルルーフの2台の展示です。

スライドフロアとマルチシステムラックで進化したJOBACE

S-GL標準ボディには、大人気の「スライドフロア」と、ハイエース専用工具箱「マルチシステムラック」を搭載して進化したJOBACE。マルチシステムラックは、200系ハイエース専用設計で、可能な限りデッドスペースを無くしています。これなら、荷物の整理整頓ができて、ラゲッジスペースをさらに有効活用できます。

さらに、スライドフロアは、重量物を手前に楽々取り出すことができる人気のアイテムです。仕事に、趣味にと使い方はさまざま。荷室の奥のほうの荷物も、これさえあれば簡単に取り出すことができます。強度もじゅうぶん考えられて設計されていて、重量物にも対応しています。引き出す時はロック解除レバーを握って引っ張るだけです。

商品の詳細はこちら >>

200系ハイエース ユーアイビークル マルチシステムラック

200系ハイエース ユーアイビークル スライドフロア

オリジナルキャプテンシート搭載のS-GLワイドボディ

一方のS-GLワイドミドルルーフ。こちらには、新商品のオリジナルキャプテンシートが搭載されていて6人乗り仕様。キャンプテンシートが快適な移動を可能とし、大人の空間となっています。

このシート、なんと通販可能な商品として発売予定とのこと。取り扱いができ次第、通販サイトでもご案内していきます。

人気のドリンク&スマホホルダーがバージョンアップ予定!

スマートフォンや飲み物などを、200系ハイエースのセンターコンソール前にスタイリッシュに置けるようにするドリンク&スマホホルダー。通販サイトでも人気のアイテムですが、これが今春にQi対応商品が発売される予定。ブースには商品が展示されていました。

置くだけで充電が可能な給電システム「Qi(チー)」。まだ対応機種は比較的少ないですが、対応している「iPhone 8」、「iPhone 8Plus」、「iPhone X」などを持っているユーザーならかなり便利なアイテムになること間違いなしです。

こちらも発売され次第、サイトにてご紹介していきます。

商品詳細はこちら >> 200系ハイエース ユーアイビークル ドリンク&スマホホルダー(Qi対応品ではありません)

ユーアイビークル 公式サイト

ユーアイビークル Facebookページ

zuno

投稿者の記事一覧

おもにサイトの更新業務を担当しています。
分かりやすく、見てるだけでワクワクするようなサイト作りを心がけています。

出身地:静岡県磐田市
好きなこと:スポーツ観戦。コーヒーを飲みながら想いにふける。写真撮影。

関連記事

  1. 休日にトランポで車中泊の旅を楽しんできました。
  2. トランポの基本アイテムー200系ハイエースにESフロアパネルを取…
  3. ジャパンキャンピングカーショー2018ーFIAMMA フィアマ
  4. オリジナル浜松注染手ぬぐい。注染(ちゅうせん)そめとは?
  5. 東京オートサロン2018ーCRAFTPLUS ビーンズ
  6. 新決済方法「楽天ペイ」追加!お支払いがさらに便利に!
  7. オグショー フォトグランプリーたくさんのご応募ありがとうございま…
  8. ジャパンキャンピングカーショー2018ーエバスペヒャー ミクニ

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. 200系ハイエース ESアームレストのユーザーレビュー
  2. NV350キャラバンにESサイドマルチパイプラックを取り付けました。
  3. 200系ハイエース用 人気カスタムパーツの探し方
  4. トランポのケミカル類や小物類の収納に便利ーESケミカルトレー
  5. NV350キャラバンにESダブルフリップベッドを取り付けました。
PAGE TOP