トランポ製作日記

通販スタッフによる『Let’s!トランポ製作日記!!』~オーリンズショックアブソーバー取り付け~#1

こんにちは。

2月に納車したばかりの新しいデモカー 「200系ハイエース スーパーGL DARK PRIME Ⅱ」。

これから、通販スタッフみんなでトランポカスタムしていくことになりました。

記念すべき第一回目は、オグショーオリジナルのOHLINS(オーリンズ)ショックアブソーバー トランポモデルの取り付けです。

(足回りのパーツ交換は難易度が高く、専門技術が必要ですので、取り付けを専門スタッフに依頼し、今回は見学しました)

こちらは今回取り付けた、オグショーがショックアブソーバーのトップブランド「オーリンズ」と開発したショックアブソーバーです。

 

通常のショックと何が違うかと言うと…

ディーゼル車や4WD車などに乗られるアクティブユーザーの為に開発されたトランポモデルなんです。今回のデモカーも4WDディーゼルためピッタリ!

ショックアブソーバー取付開始!

では早速ですが、こちらが交換前の純正のショックです。

まずはフロントのショックを交換しました。

高級感がありカッコイイですね。

減衰調整ダイヤルが上部についてるので簡単に調整できます。

続いてはリア部分を交換しました。

こちらは減衰調整ダイヤルがサイドについてます。

最初はフロント・リアともに、真ん中の10コマ戻しで設定していますが、減衰調整がダイヤルを回すだけで20段階の調整ができるので、実際に乗りながら減衰調整をし、スタッフみんなで乗り心地の変化を体感してみていきたいと思います。

商品ページはこちら >>【オグショーオリジナル】200系ハイエース OHLINSショックアブソーバー トランポモデル

関連記事

  1. 通販スタッフによる『Let’s!トランポ製作日記!!』~ESフロ…
  2. 絶大な人気の理由に迫る。潜入!オーリンズサービスセンター
  3. 200系ハイエース OHLINSショックアブソーバー トランポモ…
  4. 200系ハイエースの乗り心地改善には、コンフォートリーフへの交換…
  5. 200系ハイエース Genb(玄武) バンプアジャストタイロッド…

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. トランポに最適なタイダウンベルトといえばオールセーフ製
  2. オグショー フォトグランプリ「トランポで過ごす日常」
  3. オグショー フォトグランプリー結果発表!
  4. トランポのケミカル類や小物類の収納に便利ーESケミカルトレー
  5. 200系ハイエース ESフロントトレーのユーザーレビュー
PAGE TOP