News&Topics

TOYOTA、ハイエースならびにレジアスエースを一部改良

高齢者人口増加にともなう利用シーン拡大を見据え、ウェルキャブ 車いす仕様車に配席アレンジが可能な2タイプを新設定

TOYOTAは、ハイエース(バン・ワゴン・コミューター)、レジアスエース(バン)を一部改良し、ハイエースは全国のトヨペット店(東京地区は東京トヨタおよび東京トヨペット、大阪地区は大阪トヨタ)、レジアスエースは全国のネッツ店を通じて、6月11日に発売する。

20160602-7268 20160602-2579

今回の一部改良では、車両の安定性を確保するVSC*1&TRC*2や急な坂道での発進時に車両のずり落ちを一定時間抑えるヒルスタートアシストコントロール、急ブレーキ時にハザードランプを点滅させ後続車に注意を促す緊急ブレーキシグナルをハイエースのワゴンとコミューターに標準装備するなど、より安全性に配慮した。そのほか、アクセサリーソケット(DC12V・120W)を全車に標準装備した。

*1 VSC Vehicle Stability Control
*2 TRC Traction Control

また今回、ウェルキャブ(メーカー完成特装車)については、ベース車と同様の改良を施すとともに、車いす仕様車では、大型車いす2台乗車を可能にした“Aタイプ”の改良に加え、格納シートによりフレキシブルな配席アレンジが可能な“ASタイプ”、標準ボディサイズで車いす利用者が最大4人乗車可能な“Fタイプ”を新たに設定した。
これは、高齢者人口の増加にともない、通所施設の利用者が増加し、その送迎が主となる福祉車両を取り巻く環境変化を見据えた施策であり、車いすの大型化への対応や車いす利用者の増加に応じた配席のアレンジ性の向上などさまざまなニーズに対応している。

トヨタ グローバルニュースルーム

zuno

投稿者の記事一覧

おもにサイトの更新業務を担当しています。
分かりやすく、見てるだけでワクワクするようなサイト作りを心がけています。

出身地:静岡県磐田市
好きなこと:スポーツ観戦。コーヒーを飲みながら想いにふける。写真撮影。

関連記事

  1. ジャパンキャンピングカーショー2018ーG&Yuバッテリー ジー…
  2. 200系ハイエーススーパーロングバンDX用フロアパネルを梱包しま…
  3. 200系ハイエース 2017年12月マイナーチェンジ ESパーツ…
  4. 東京オートサロン2018ー日産自動車 NV350CARAVAN …
  5. 東京オートサロン2018ーLEGANCE ジェイクラブ
  6. TOYOTA、ハイエースならびにレジアスエースの特別仕様車を発売…
  7. 東京オートサロン2018ーESSEX シーアールエス
  8. NV350キャラバンにESサイドマルチパイプラックを取り付けまし…

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. NV350キャラバンにESダブルフリップベッドを取り付けました。
  2. 「ネオクラシック」という新しさ。ZERO型フェイスチェンジフルセットが人気です。
  3. 200系ハイエースの乗り心地改善には、コンフォートリーフへの交換がおすすめ!
  4. 200系ハイエース ESアームレストのユーザーレビュー
  5. 緊急時の必需品ートランポに防災グッズ常備の提案
PAGE TOP