ハイエース

200系ハイエースワイドボディ用アームレスト「ESツインコンソールボックス」

新商品の「200系ハイエース ESツインコンソールボックス」。通販スタッフ皆で、実際の商品を見ながら、商品の仕様や、取り付け方法、使用感を確認しました。

ユーザー様からのリクエストにより開発・商品化されたアイテム

このコンソールボックスは、実際にトランポにお乗りのユーザー様からリクエストいただき開発されたアイテムです。「ツイン」という名の通り、運転席側はもちろん、200系ハイエース ワイドボディの純正センターコンソールには装着が難しい助手席側にもアームレストを装備しました。ロングドライブには欠かせないアームレスト。肘が置けるだけで、ドライバーはもちろん、助手席に座る同乗者にも優しいクルマになります。

P1000394 P1000395

収納にもこだわりました。

運転席と助手席のアームレスト部のフタを開けると、小物類を収納できるボックスがあります。CDケースが入る大きさで、何かと便利です。P1000397

ドリンクホルダーを4個装備し、中央のトレイも有効活用できます。

ドリンクホルダーは、運転席側、助手席側、および、後部のセカンドシート前に2個の計4ヶ所設置されています。IMG_1320

中央のトレイ部にはティッシュボックスを収納したり、スマートフォンなどの小物が置けるよう設計されています。OGG141_4

取り付けはボルトオンです!

取り付けは、まず純正センターコンソールを外し、純正センターコンソールを固定していた穴を使用してボルトオンです。

IMG_1510 IMG_1483OGG141_5

※アームレストの高さを「Hiタイプ」と「Lowタイプ」から選択いただけます。「Hiタイプ」はESアームレストPLUS(別売)のHiタイプと、「Lowタイプ」はESアームレストPLUS(別売)のLowタイプとアームレストの高さがほぼ合うように設計されています。同時装着の場合は、ご希望の高さをお選びください。

適合:200系ハイエース ワイドボディ センターコンソール装着車

※標準ボディには適合していません。
※フロント3名乗車車輌には適合していません。

商品ページはこちら>> 200系ハイエース ESツインコンソールボックス

molly

投稿者の記事一覧

電話でたまに噛んでしまう通販担当です。おもに受注業務、お客様からのお問い合わせ対応を担当しています。
トランポについてまだまだ未熟で勉強中ですが、いつでもお気軽にお問い合わせ下さい。

出身地:静岡県磐田市
趣味:料理、お酒、旅行、三代目J Soul Brothers

関連記事

  1. これぞ究極のウィンドウパネル活用ーESヘルメットトレー
  2. 車中泊やアウトドアでも使える充電式のLEDライト。配線不要だから…
  3. 200系ハイエースのシンプルなスタイリッシュモニターバイザー
  4. 200系ハイエース GIBSON GTシフトノブが人気です。
  5. 貼り付けるだけで高級感!200系ハイエース 4型 SecondS…
  6. 200系ハイエース 2017年12月マイナーチェンジ ESパーツ…
  7. NV350キャラバンの座席足元をクリーンに!Genb コンフォー…
  8. 200系ハイエースにESアームレストPLUSを取り付けました。

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. これぞ究極のウィンドウパネル活用ーESヘルメットトレー
  2. 200系ハイエース ESアームレストのユーザーレビュー
  3. トランポの基本アイテムー200系ハイエースにESフロアパネルを取り付けました
  4. 200系ハイエース 3型後期・4型 VALENTI JEWEL LEDフォグエクスチェンジバルブ ホワイト6000Kのユーザーレビュー
  5. トラッパー初体験!からの「いいね!オグショー」ステッカー!!
PAGE TOP