【年末年始休業のご案内】
誠に勝手ながら、通販部門は2021年12月28日(火)から2022年1月5日(水)までを休業日とさせていただきます。ご注文いただく商品によっては休業日明け以降の発送となる場合があります。大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒宜しくお願いいたします。
※掲載している写真や図はイメージで、実際の車種、商品とは仕様が異なる場合があります。




乗り心地を改善したい!というユーザにお応えすべく、ハイエースを知り尽くしたプロショップ集団「ワンボックスネットワーク」により開発された200系ハイエース用リーフスプリングです。絶妙なばねレート設定により、バン特有の突き上げを軽減し、ワゴンに近い上質な乗り心地を期待できます。
さらに、TYPE-1、TYPE-2、TYPE-3と、ボディサイズや、車輌の架装内容に合わせてチョイスできる3タイプの商品をご用意。愛車に合わせてお選びいただけます。



ハイエースは基本的に「荷物」を運ぶための車として1000kg~の最大積載量に耐え得る足回り構造になっています。ところが、軽積載の乗用ユースでは、リーフがハネ気味で不快感が発生しやすくなり、特にリアシートに乗られる方から突き上げへの不満が出るケースが多いです。

コンフォートリーフは何が違うのか?



上のグラフは、ハイエース純正リーフとコンフォートリーフのバネレートを比較したグラフになります。
※実際の測定値より解りやすいようにグラフを製作したので正確なものではありません

コンフォートリーフTYPE-1は乗り心地を考えワゴンのバネレートに近づけ、TYPE-2はS-GL純正リーフとワゴンの中間にし、TYPE-3は高荷重に耐えるバネレートに設定しています。

注目すべきポイントは黒線で表されている「ハイエース純正リーフ(Normal)」が急激に折れ曲がっている部分です。これがヘルパーリーフが効きはじめる部分になります。ストロークの過程に「急激にバネレートが高くなるポイント」があり、そこがいわゆる「急激に乗り心地が悪くなるポイント」になるというわけです。
それに対しコンフォートリーフは、ヘルパーリーフを無くし各リーフ(板バネ)の厚みを変更するすることで、緩やかにレートが高まっていくセッティングになっています。

このコンフォートリーフ、さらに、OHLINSショックアブソーバー トランポモデル、OHLINSショックアブソーバー、KONIショックアブソーバーなどを組み合わせることで最良のパフォーマンスを発揮します。


TYPE-1、2、3 ・・・ どの「タイプ」を選んだらよいのか

車検証の「後後軸重」!
お車の車検証をご覧いただくと、右欄に「後後軸重」という項目があります。この数値を目安に、常に積載している重量物を考慮して、ベストなタイプをセレクトできます。

後後軸重+積載重量が「700kg」前後なら「TYPE-1」
TYPE-1は、乗り心地に優れたワゴン用のバネレートを基に、若干バネレートを高めることで、積載性能を確保しています。標準ボディ、ワイドボディミドルルーフで、主に荷室には何も積載しない車輌、ベッドキット程度を取付けてリアの車重が比較的軽い車輌に適合する、乗り心地重視のリーフスプリングです。

後後軸重+積載重量が「900kg」前後なら「TYPE-2」
TYPE-2は、ワイドボディミドルルーフやスーパーロングボディで、内装架装車輌、キャンピングカー、介護車輌、ビジネス用車輌など、ノーマルと比べ荷室が重い車輌に適合したリーフスプリングです。TYPE-1よりバン(貨物)純正リーフ寄りにバネレートを計算して耐荷重135kgアップをして開発されています。 

後後軸重+積載重量が「1000kg」前後なら「TYPE-3」
TYPE-3は、板ばねを1枚増やして5枚とすることで、さらに高荷重に耐える設定としました。とはいえ、各ばねの絶妙なセットアップにより、乗り心地を損なわない設計が施されています。スーパーロングで、キッチンや収納などをはじめ多くのキャンパー装備を搭載したヘビーな架装車輌なら、TYPE-3がお勧めです。

※上記はあくまでも目安の適合ですので、車輌架装の重量や積載重量を考えて、ベストなコンフォートリーフを選択して乗り心地を改善しましょう。

※車両個体差により0~10mmの高さ変化が出ますが、走行後の馴染みがあり、結果±5mm程度の誤差で、ほぼ純正同等となります。もちろん、ロワードブロックとの併用も可能です。


1BOXNETWORK コンフォートリーフには「構造変更通知書」が付属します。
もし、強度検討書にて改造申請(構造変更)する場合、「強度検討書」+「図面」+「車検証写し」を陸事へ提出・申請し、1週間後に通知書が交付され、そこから車両検査へと移ります。つまり、強度検討書を持って「陸運局」へ行っても基本的に改造申請(構造変更)を受付してもらえません。それに対し1BOXNETWORK コンフォートリーフに付属する通知書は、あらかじめ陸運局にて計算、検討をした結果の書類になりますので、この書類を持参し、リーフが車両にきちんと取り付けされていれば合格。改造申請(構造変更)が簡単に行なえます。もちろん、改造申請(構造変更)の手続きには専門的な知識が必要となりますので、専門ショップにご相談ください。


コンフォートリーフ装着についてのご注意事項
コンフォートリーフを装着した場合、改造申請(車高が6mm以上変わる場合は構造変更)の手続きが必要となります。改造申請(構造変更)は車検の取り直しとなりますので、車検満了までの残りの日数は無効となり、重量税の還付もありません。新車登録時もしくは継続車検時をお受けになられる際にお取り付けされることをお勧めします。

お買い上げいただいたユーザー様には、車検証の写し(新規登録前の車両への装着の場合は「完成検査証の写し」)を、メール、FAXもしくは郵送にて当店にお送りいただきます。確認でき次第、商品の発送となります。その後、当店よりワンボックスネットワーク事務局を通じて陸運局へ申請し、車台別認可の通知書の手配をいたします。通知書のご用意ができ次第、商品とは別にユーザー様にお送りいたします。この通知書を添付すれば、構造変更検査もスムーズに行なえます。なお、車検証のコピーをいただいてから通知書の発行までに3週間前後掛かりますので、あらかじめご了承ください。(※通知書に有効期限はありませんが、紛失されると再発行のために別途44,000円(税込)の手数料がかかります。あらかじめご了承いただき、紛失されないよう十分にご注意願います)



 
商品詳細
仕様 ※構造変更通知書付属(書類が完成次第、商品とは別でのお届けとなります)
通常お届け 当店に在庫がある場合:最短で翌営業日までに発送
メーカーに在庫がある場合:最短で4営業日以内に発送

(表示されている納期は、当店もしくはメーカーに在庫がある場合の日数です。メーカー欠品などで納期が遅れる場合は、ご注文後、あらためてご連絡します)
ご注文前にご確認ください ※当店にて車検証の写し、もしくは完成検査証の写しの確認ができ次第の商品の発送となりますので、あらかじめご了承願います。
※ユーアイビークル製リア追加スタビライザーと同時装着する際に、干渉を防ぐためのステーが別途必要となる場合があります。すでにユーアイビークル製リア追加スタビライザーを装着されている場合は、メーカーまで直接お問い合わせをお願い致します。(ユーアイビークル TEL:0120-190-200)

※製品・車両誤差により、装着後の車高が若干変わる可能性があります。
※このリーフに交換しても、最大積載量は変わりません。
※車検証の写し、もしくは完成検査証の写しをいただいてから通知書の発行までに3週間前後掛かります。通知書に有効期限はありませんが、紛失されると再発行のために別途44,000円(税込)の手数料がかかります。あらかじめご了承いただき、紛失されないよう十分にご注意願います。
※乗車定員の変更がなされている車輌の場合、通知書を作成する際に、陸運局へ詳しい説明が必要となっております。定員変更をしている場合、どちらのショップでどのようなシートを装着されたかを必ずお知らせください。場合によっては、シートの位置関係などについてお調べいただくことがありますのでご了承ください。
※こちらの商品は、お届け時間帯の指定ができません。ご注文の際に指定されても、実際の発送には反映されませんのでご注意ください。

200系ハイエース 1BOXNETWORK コンフォートリーフ TYPE-1(ベルリン式)【※個人宅への配送不可】

  • 200系ハイエース
  • TYPE-1
商品番号 OSE-1BOX-0026
送料区分
販売価格 ¥ 88,000 税込
[ 800 ポイント進呈 ]
在庫状況
別画面で在庫状況を見る
商品の入荷予定や納期についてご不明な点がありましたら、下記の[この商品について問い合わせる]ボタンよりお問い合わせください。

こちらもあわせてご検討ください

前へ
次へ






乗り心地を改善したい!というユーザにお応えすべく、ハイエースを知り尽くしたプロショップ集団「ワンボックスネットワーク」により開発された200系ハイエース用リーフスプリングです。絶妙なばねレート設定により、バン特有の突き上げを軽減し、ワゴンに近い上質な乗り心地を期待できます。
さらに、TYPE-1、TYPE-2、TYPE-3と、ボディサイズや、車輌の架装内容に合わせてチョイスできる3タイプの商品をご用意。愛車に合わせてお選びいただけます。



ハイエースは基本的に「荷物」を運ぶための車として1000kg~の最大積載量に耐え得る足回り構造になっています。ところが、軽積載の乗用ユースでは、リーフがハネ気味で不快感が発生しやすくなり、特にリアシートに乗られる方から突き上げへの不満が出るケースが多いです。

コンフォートリーフは何が違うのか?



上のグラフは、ハイエース純正リーフとコンフォートリーフのバネレートを比較したグラフになります。
※実際の測定値より解りやすいようにグラフを製作したので正確なものではありません

コンフォートリーフTYPE-1は乗り心地を考えワゴンのバネレートに近づけ、TYPE-2はS-GL純正リーフとワゴンの中間にし、TYPE-3は高荷重に耐えるバネレートに設定しています。

注目すべきポイントは黒線で表されている「ハイエース純正リーフ(Normal)」が急激に折れ曲がっている部分です。これがヘルパーリーフが効きはじめる部分になります。ストロークの過程に「急激にバネレートが高くなるポイント」があり、そこがいわゆる「急激に乗り心地が悪くなるポイント」になるというわけです。
それに対しコンフォートリーフは、ヘルパーリーフを無くし各リーフ(板バネ)の厚みを変更するすることで、緩やかにレートが高まっていくセッティングになっています。

このコンフォートリーフ、さらに、OHLINSショックアブソーバー トランポモデル、OHLINSショックアブソーバー、KONIショックアブソーバーなどを組み合わせることで最良のパフォーマンスを発揮します。


TYPE-1、2、3 ・・・ どの「タイプ」を選んだらよいのか

車検証の「後後軸重」!
お車の車検証をご覧いただくと、右欄に「後後軸重」という項目があります。この数値を目安に、常に積載している重量物を考慮して、ベストなタイプをセレクトできます。

後後軸重+積載重量が「700kg」前後なら「TYPE-1」
TYPE-1は、乗り心地に優れたワゴン用のバネレートを基に、若干バネレートを高めることで、積載性能を確保しています。標準ボディ、ワイドボディミドルルーフで、主に荷室には何も積載しない車輌、ベッドキット程度を取付けてリアの車重が比較的軽い車輌に適合する、乗り心地重視のリーフスプリングです。

後後軸重+積載重量が「900kg」前後なら「TYPE-2」
TYPE-2は、ワイドボディミドルルーフやスーパーロングボディで、内装架装車輌、キャンピングカー、介護車輌、ビジネス用車輌など、ノーマルと比べ荷室が重い車輌に適合したリーフスプリングです。TYPE-1よりバン(貨物)純正リーフ寄りにバネレートを計算して耐荷重135kgアップをして開発されています。 

後後軸重+積載重量が「1000kg」前後なら「TYPE-3」
TYPE-3は、板ばねを1枚増やして5枚とすることで、さらに高荷重に耐える設定としました。とはいえ、各ばねの絶妙なセットアップにより、乗り心地を損なわない設計が施されています。スーパーロングで、キッチンや収納などをはじめ多くのキャンパー装備を搭載したヘビーな架装車輌なら、TYPE-3がお勧めです。

※上記はあくまでも目安の適合ですので、車輌架装の重量や積載重量を考えて、ベストなコンフォートリーフを選択して乗り心地を改善しましょう。

※車両個体差により0~10mmの高さ変化が出ますが、走行後の馴染みがあり、結果±5mm程度の誤差で、ほぼ純正同等となります。もちろん、ロワードブロックとの併用も可能です。


1BOXNETWORK コンフォートリーフには「構造変更通知書」が付属します。
もし、強度検討書にて改造申請(構造変更)する場合、「強度検討書」+「図面」+「車検証写し」を陸事へ提出・申請し、1週間後に通知書が交付され、そこから車両検査へと移ります。つまり、強度検討書を持って「陸運局」へ行っても基本的に改造申請(構造変更)を受付してもらえません。それに対し1BOXNETWORK コンフォートリーフに付属する通知書は、あらかじめ陸運局にて計算、検討をした結果の書類になりますので、この書類を持参し、リーフが車両にきちんと取り付けされていれば合格。改造申請(構造変更)が簡単に行なえます。もちろん、改造申請(構造変更)の手続きには専門的な知識が必要となりますので、専門ショップにご相談ください。


コンフォートリーフ装着についてのご注意事項
コンフォートリーフを装着した場合、改造申請(車高が6mm以上変わる場合は構造変更)の手続きが必要となります。改造申請(構造変更)は車検の取り直しとなりますので、車検満了までの残りの日数は無効となり、重量税の還付もありません。新車登録時もしくは継続車検時をお受けになられる際にお取り付けされることをお勧めします。

お買い上げいただいたユーザー様には、車検証の写し(新規登録前の車両への装着の場合は「完成検査証の写し」)を、メール、FAXもしくは郵送にて当店にお送りいただきます。確認でき次第、商品の発送となります。その後、当店よりワンボックスネットワーク事務局を通じて陸運局へ申請し、車台別認可の通知書の手配をいたします。通知書のご用意ができ次第、商品とは別にユーザー様にお送りいたします。この通知書を添付すれば、構造変更検査もスムーズに行なえます。なお、車検証のコピーをいただいてから通知書の発行までに3週間前後掛かりますので、あらかじめご了承ください。(※通知書に有効期限はありませんが、紛失されると再発行のために別途44,000円(税込)の手数料がかかります。あらかじめご了承いただき、紛失されないよう十分にご注意願います)



 
商品詳細
仕様 ※構造変更通知書付属(書類が完成次第、商品とは別でのお届けとなります)
通常お届け 当店に在庫がある場合:最短で翌営業日までに発送
メーカーに在庫がある場合:最短で4営業日以内に発送

(表示されている納期は、当店もしくはメーカーに在庫がある場合の日数です。メーカー欠品などで納期が遅れる場合は、ご注文後、あらためてご連絡します)
ご注文前にご確認ください ※当店にて車検証の写し、もしくは完成検査証の写しの確認ができ次第の商品の発送となりますので、あらかじめご了承願います。
※ユーアイビークル製リア追加スタビライザーと同時装着する際に、干渉を防ぐためのステーが別途必要となる場合があります。すでにユーアイビークル製リア追加スタビライザーを装着されている場合は、メーカーまで直接お問い合わせをお願い致します。(ユーアイビークル TEL:0120-190-200)

※製品・車両誤差により、装着後の車高が若干変わる可能性があります。
※このリーフに交換しても、最大積載量は変わりません。
※車検証の写し、もしくは完成検査証の写しをいただいてから通知書の発行までに3週間前後掛かります。通知書に有効期限はありませんが、紛失されると再発行のために別途44,000円(税込)の手数料がかかります。あらかじめご了承いただき、紛失されないよう十分にご注意願います。
※乗車定員の変更がなされている車輌の場合、通知書を作成する際に、陸運局へ詳しい説明が必要となっております。定員変更をしている場合、どちらのショップでどのようなシートを装着されたかを必ずお知らせください。場合によっては、シートの位置関係などについてお調べいただくことがありますのでご了承ください。
※こちらの商品は、お届け時間帯の指定ができません。ご注文の際に指定されても、実際の発送には反映されませんのでご注意ください。

こちらの商品もチェックされています

レビューを投稿していただくと100ポイントプレゼント!

会員の方は必ずログインしてからレビューを投稿ください。ゲストの方でも投稿できますが、レビューポイントは付与されません。

4.50
8
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    半信半疑で付けてみましたダメならアブソーバーを買わなきゃいけないかなと思っていましたが、全然違う!跳ねるのが解消されて、老夫婦を載せての温泉も実現しました 運転席から感じていた後部座席がガタン!と言う音も無くなって快適です!
  • ビックリ
    非公開
    投稿日
    タイプ1を装着しました。ワイドバンですが、純正に比べてかなり柔らかくなりました。が、純正ショックでは収まりがつかず、結局ショックも変えるしかなさそうです。
  • 海月海豚
    非公開
    投稿日
    基本ノーマル主義で足回りの改良(改造?)をしてきました。やはり構造変更には二の足を踏んでいたのですが、寄る年波には勝てず、商用バンのドン突き上げ改善にリーフを交換する事にしました。交換して直ぐに違いがわかりました。思わず笑っちゃいました。最初から交換しとけば良かったと。値段相応の激変です。大満足です。構造変更に成るのならと、一緒にローダウンブロックで一気に足回りのカスタムが進行中です。
  • CIPHER
    非公開
    投稿日
    200系S-GLを購入して一番不満だったのが、あのリアの「ドカンッ」と来る突き上げ感でした・・・バンなのでしょうがないのですが、リアシートに乗った家族が車酔いする程なので、これはなんとか改善したいと思い、リーフ交換を考えました。高い買い物なので、購入前にOGUshowにコンフォートリーフについて不明な点など質問させていただいて、「乗り心地はかなり良くなる」との事。購入を決心しました。結果は・・・乗り心地が激変しました!しなやかでマイルドな乗り心地になりました。もちろん突き上げ感はほとんどありません。ますますハイエースを運転するのが楽しくなりました。値段は高いですが、構造変更通知書付きだし、乗り心地を改善したいと思ってる方には絶対オススメです!OGUshow、親切、丁寧な対応ありがとうございました。
  • きっちきち
    非公開
    投稿日
    今回子供が産まれるのを期にサスを柔らかくしなければと思っておりました。というのも、バンのサスは通常空荷で使用している私にとっては硬すぎるものでした。そこで何か良いものは無いかと探していたところ、こちらのコンフォートリーフが良さそうでしたので、購入を検討しましたが、価格が高く、最後の最後まで悩んだ挙句、購入しました。5万円台であれば、即決出来ますが、送料入れて9万円近くなると二の足を踏む方が多いのではないでしょうか。装着した感想は、快適そのものでした。試走した時に、思わず笑ってしまうほどでした。性能自体は申し分ないと思いますので、価格が何とかなればという感じでした。満足度はかなり高いです。

    重要:ご注文いただく前にご確認ください。

    お客様が本サイトを通じて商品を購入される場合、また本サイトをご利用されてお電話やメール、FAXにて商品をご注文いただく場合、各商品ページのご注意事項、および下記のご注意事項を理解し同意されたものとみなしますので、必ずお読み下さい。

  • 「車検対応」などと明記されている商品でも、管轄の陸運局や検査官によっては車検不適合と判断される可能性があります。検査官の判断が優先されますので、あらかじめご了承ください。
  • 明記されている「耐荷重」については、走行状況や路面状況により変化することがあります。万一の事故、損害等のあらゆる責務に対しても、当社は一切の責任を負いかねますのでご了承願います。
  • 明記されている「適合情報」につきましては、現時点で、当店もしくはメーカーが把握している情報に基づいています。ごくまれに、車両の軽微な改良により仕様が変更されることがあり、あいにく、当店もしくはメーカーでもすべての情報を把握することができません。お手数ですが、マイナーチェンジ後の車輌や、特別仕様車にお取り付けされる場合、必ずご注文手続き画面の「備考欄」に、その旨ご連絡をお願い致します。事前のご連絡がない場合、不具合が生じても返品・交換対応ができかねる場合がありますの。また、適合が確認できるまでにお時間を要する場合もありますので、あらかじめご了承願います。
  • エアロパーツやドレスアップパーツなどの外装品の塗装済み商品につきましては、車輌の生産時期や塗装の経年劣化などにより、実際のお車と若干色味が異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。お車と色味を合わせるためには、未塗装の商品をご購入いただき、お近くのボディショップなどにお車をお持ち込みの上、塗装をご依頼ください。色味の違いによる返品交換はお受けできませんのであらかじめご了承下さい。また、社外品につき、若干の小キズや塗装面のムラなどがある場合があります。純正同等のクオリティではありませんので、あらかじめご了承ください。また、メーカーにて検品済みの商品となりますので、当店では塗装状態について検品していない場合があります。商品お届け後、すぐに状態を確認いただき、もし不具合がある場合はすぐに当店にご連絡ください。商品到着後8日以内であっても、取付けや加工をされた場合はご返品や交換には一切対応できませんので、あらかじめご了承ください。
  • 明記されている「取付難易度」はあくまで参考としてのものとなり、ユーザーの知識や技術により異なります。少しでも不安がある場合は、専門ショップへ依頼されることをお勧めします。また、走行の安全に関わる「重要保安部品」の取り付けは必ず認証工場にご依頼ください。誠に恐れ入りますが、お取り付けの際に生じた破損や事故につきまして弊社では一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 当サイトにはできるだけ最新の情報を掲載するようにしておりますが、予告なく仕様が変更されている場合があります。まれにメーカーにて商品の廃盤、生産中止などによりご注文をキャンセルさせていただく場合がございます。
  • 画面上に表示されている色と実際の商品の色は、ご使用のディスプレイにより多少異なる場合がございます。

最近閲覧した商品

最近閲覧した商品