すべての記事

トランポの定番アイテム「ESフロアパネル」

トランポの基本は「床」

200系ハイエースやNV350キャラバン用のESフロアパネル(床パネル)は、すべてのアイテムの基礎となる部分だけに、妥協せず、卓越した技術と経験から、製品作りをしています。スタッフ自身が実際に使ってみることで、設置方法の改善や、強度の見直し、細かな改良を加え、製品の完成度を上げてきました。

オグショーのESフロアパネルは、DIYで床貼りが実現します。もちろん、車輌をお持ち込みいただいて施工する「床貼り加工」のもつ完全なフラットさや防水性能は備えていませんが、ボディへの加工は必要なく、ボルトオンで装着可能でお手軽です。パネル表面には、住宅などで使用されるクッションフロアを貼り付け加工済み。防滴素材なので、ラゲッジルームのお手入れがしやすくなり、ベッドなどの後付けアイテムの安定感がさらに増します。

パネルの種類は二つ。基本となるラゲッジルーム(荷室部分)には「ESフロアパネルR」が対応します。さらにリアシート下までに広げる場合は「ESフロアパネルF」を併せてご検討ください。

パネル表面のポンリューム(床材)は2タイプからお選びいただけます

硬質ポンリューム

大型商業施設や店舗などで使用されている重歩行用の床材。表面が硬めのため、バイクなどの重量物の積載に適しています。また、カラーを「黒木目柄」「黒石目柄」からお選びいただけます。

軟質ポンリューム

一般的な住宅用のクッションフロアで、硬質ポンリュームと比べると滑りにくく軟らかい素材。さまざまな用途に対応します。カラーは「木目柄」のみとなります。

※「硬質ポンリューム・黒石目柄」は、石目柄のため柄はつながりません。
※車種・グレードにより形状が異なります。

フロアパネル F&Rセット - 「定番」の全面セット

純正シートキャッチ機構を活かすならコレ!



【200系ハイエース】【全面セット】

軟質タイプ

硬質タイプ

【NV350キャラバン】【全面セット】

軟質タイプ

硬質タイプ

200系ハイエースでスライドレールを装着するならコレ!

軟質タイプ【全面セット スライドレール仕様】

硬質タイプ【全面セット スライドレール仕様】

ESフロアパネルR ー 「荷室」単品はこちら


※車種・グレードにより形状が異なります。

【200系ハイエース】【R-荷室部分】

軟質タイプ

硬質タイプ

【NV350キャラバン】【R-荷室部分】

軟質タイプ

硬質タイプ

ESフロアパネルF ー 「シート下」単品はこちら


※車種・グレードにより形状が異なります。

【200系ハイエース】【F-リアシート下】

軟質タイプ

硬質タイプ

【NV350キャラバン】【F-リアシート下】

軟質タイプ

硬質タイプ

kano

投稿者の記事一覧

ハイエース・キャラバンなどのトランポを勉強中です。
通販サイトを通じて、皆さんに満足していただけるよう頑張ります。

趣味:食べ歩き、ウェブブラウジング
特技:スポーツ(球技)
好きな食べ物:ラーメン、海鮮
嫌いな食べ物:ピーマン

このカテゴリーの他の記事

カテゴリー一覧