すべての記事

200系ハイエースのセンターコンソールボックスを交換して快適なドライブ&収納力をアップ

アームレストと一体化したコンソールボックス

今回新たに登場したのが「ESセンターコンソール」200系ハイエース 標準ボディ用もラインナップされました。アームレストと一体化したことで純正のセンターコンソールより収納スペースがアップし、さらに、フロント側にはドリンクホルダーが2つと小物置きスペース、リア側には小物やドリンクが置けるスペースを確保しました。ボックス上部全面に広がるアームレストは、肘の位置や角度をお好きな位置に調整することができ、運転席側だけでなく、助手席側からも使用することができます。

ドリンクホルダーが一体化したことにより、純正のドリンクホルダーを使用した時に起こる「ナビモニターが見えなくなる」、「エアコンが操作しにくい」などのアクシデントも解消できます。

アームレスト部分の生地はブラックレザーとブラックモケットの2種類から

アームレストの生地にはブラックレザーとブラックモケットがあります。肌触りがよく、通年を通して使い心地がよい、起毛素材のモケット生地。水や汚れにも強く、手入れがしやすいのがレザー生地です。どちらも耐久性があるので、趣味などに合わせてお好みでお選びいただけます。

取付けはボルトオンで可能

「純正のセンターコンソールから取り替えたいけど、自分で取付けできるか心配」といったユーザーの不安を解消するためにボルトオンで取付けることのできる設計になっています。純正のセンターコンソールを外し、そのセンターコンソールを固定していた穴を使用してESセンターコンソール取付けるだけで装着できます。

標準ボディ用

ワイドボディ用

200系ハイエース ESセンターコンソール >

kano

kano

投稿者の記事一覧

ハイエース・キャラバンなどのトランポを勉強中です。
通販サイトを通じて、皆さんに満足していただけるよう頑張ります。

趣味:食べ歩き、ウェブブラウジング
特技:スポーツ(球技)
好きな食べ物:ラーメン、海鮮
嫌いな食べ物:ピーマン

このカテゴリーの他の記事

カテゴリー一覧